[まとめ]世界一周の準備

[まとめ]世界一周の準備

スポンサーリンク

こんにちは。Shotaです。

 

世界一周に向け、まずは旅の準備についてまとめていきます。

 

ざっくりと3つの観点を始めに考えました。世界一周経験者のブログを見ていても、ほとんどの方がまずここからやってますね^_^

 ・準備に必要なこと洗い出し

 ・早めに取り掛かった方がいい事とは

 ・ざっくりの予算感

 ※注意:最新の正しい情報を心がけていますが、ご自身での調査もお願いします。

準備に必要なこと洗い出し

世界一周している方のBlogを読み漁り、準備に必要なことを洗い出しました。

 

それぞれの詳細は別記事で書く予定ですが、まずは全体像です。

 

旅の計画を立てる

・旅行期間を決める

世界一周をどのくらいの期間で実現したいのかを決めます。

 

3か月の人もいれば、2〜3年かける人もいますので、人それぞれ。

 

一番重要なのは自分がどれくらいの期間行きたいか、後はそのために突き進む!という気合いかなと感じます(笑)

 

 

 

・出発予定月を決める 

ここが結構重要です。出発予定月を決めなければ中々準備が進みません

 

一旦出発予定月を決める!これが世界一周に向けて行動を起こす最初のステップです。

 

 

 

・旅のルートをざっくり作成する

予算と期間、出発予定月を決めるためには、ざっくりでいいので旅のルートを描いてみましょう。

ポイントは、

 ・行きたい場所のピックアップ

 ・行きたい場所シーズンを調査

の2点です。

 

特に重要なのは2つ目の「シーズン」を調べること!

 

年間通して変わりなく楽しめるなら問題ないのですが、

 

訪れた時期に見ることができない絶景だと残念な思いをしてしまいます。

 

例えば有名なウユニ塩湖だと、乾季と雨季で風景が違います。

 

よく写真で見かける鏡張りの風景を見たいなら2〜3月がベストシーズンのようです。

 

行きたい場所にいつ行くかの目安ができると、必然的にルートと出発時期も決まってくると思います。

 

私たちの世界一周ルート

Livelystep_スケジュール

 

 

旅に向けた手続き関係

・パスポート作成

海外に行くならこれがないと出国できませんね!

 

 

・パスポートページ増量

通常のパスポートは50ページまでなのですが、増補するとプラス40ページされて90ページになります。

 

私たちは33ヶ国周りましたが結果的には増量なしで大丈夫でした。

 

ただし万が一足りなくなった場合は手続きが必要で時間を取られることになりますので、保険の意味も兼ねて済ましておくことをオススメします。

 

 

・予防接種

どの予防接種を受けるか決めなければいけません。訪れる地域によっても変わります。

 

タイに行く場合はバンコクにあるスネークファームに行くと、日本で接種するよりも数倍安く済ませることができます。

世界一周に向けた予防接種と節約方法!

 

 

・海外旅行保険加入

長期の海外旅行では怪我や病気が金銭的にも大きなリスクになります。

 

国によって費用感は違いますが、数百万円の請求が来ることも。

 

不測の事態に備えて海外保険への加入は必須です。

 

私たちも何回かお世話になりました。

世界一周1カ国目にして病院へ!

 

 

 

・ビザ取得

ビザは国によって期限や必要書類が異なりますし、条件もよく変わりますのでしっかり調べておきましょう。

 

日本で取得した方がいいものと、現地で取った方がいいものがあります。

 

私たちはカンボジアのみ事前の取得して行きました。

 

 

 

・航空券

ルートをざっくり決めた後は移動手段を検討しましょう。

 

飛行機なのか、バスなのかによっても費用が変わります。

 

また、世界一周航空券を使うかどうかも旅の費用、自由度、利便性を左右することになります。

 

私たちは検討した結果、世界一周航空券は割高になると判断し、自力で全て手配することにしました。

 

 

 

・クレジットカード、国際キャッシュカードの作成

お金の管理をする上で必須アイテムですね。旅の予算全てを現金で持つわけには行かないので、

 

クレジットカードとキャッシュカードを上手く使います。

【世界一周&海外旅行】賢いクレジットカードの選び方 〜4つのポイント〜

 

 

 

・海外転出届け

日本に住所を残していくか、海外転居届けを出して住民票を抜いていくかも迷いどころです。

 

それぞれメリット、デメリットがあります。

 

 

・国際免許証発行

国によってはレンタカーの移動が便利な地域もあります。

 

運転するには国際免許証が必要なため、発行しておきましょう。

 

 

・国際学生証発行

学生の方は発行しておきましょう。世界中で学割が使えます。

 

 

 

・携帯電話の手続き

日本で利用していた携帯電話の契約を解約したり、プラン変更を検討しましょう。

 

私たちは電話番号を残すために、最安のプランに変更していきます。

 

 

 

・虫歯の治療

海外旅行保険での虫歯の治療は適応外のケースが殆どです。

 

海外旅行中の思わぬ出費を防ぐためにも出発前に余裕を持って検査してもらいましょう。

 

 

・証明写真

海外でビザを申請する際などに証明写真が必要なケースがありますので、何枚か用意しておきましょう。

 

 

旅の荷物を準備する

世界一周の旅に向けてバックパックやカメラやPCなど必要な荷物を用意しなければいけません。

 

ここは書くことが多くなってしまうので、別記事でまとめますね。

Livelystep_準備

 

 

早めに取り掛かった方がいい事とは


・出発予定月と期間を決める(1〜2年前)

資金も時間も十分ある人はそれほど準備期間は必要ないですが、ほとんどの方はそうではないと思います。

 

必要な資金をざっくりでもいいので計算し、計画的に準備を進めましょう。

 

私たちの場合は2年前に出発の月と、旅行期間を決めました。

 

 

 

・周りの人へ事前に相談や報告をしておく(半年〜1年前)

海外旅行には事故やトラブルの危険があります。また、仕事や学業を止めて行くケースがほとんどです。

 

直前になって周りの人に報告することがないように、特に家族には早めに相談をしましょう。

 

行き先やルートも伝え、なるべく心配をかけないような心遣いが必要です。

 

 

・クレジットカードの発行(半年前)

意外と重要なのがクレジットカードです。

 

世界一周に向けた準備の記事を見ていると「発行には1週間かかることがあるので、1か月前から準備しましょう」という情報もありますが、オススメは半年以上前です。

 

この準備の仕方で資金が数十万円レベルで変わります

 

 

・予防注射(3ヶ月前)

どの予防接種を受けるかにもよりますが、3ヶ月前には詳しく調べたほうが良いです。

 

狂犬病やA型肝炎など何回かに分けて摂取が必要なものがあります。

 

 

・虫歯治療(3ヶ月前)

日本国内で事前に検査をしましょう。治療が必要になった場合に備えて、3ヶ月前には健診を受けることをオススメします。

 

 

・ルートと移動手段を仮確定させる(3ヶ月前)

ルートと移動手段を仮確定させると交通費がざっくり計算できるようになります。

 

また世界一周航空券を利用するのか、格安航空券を利用するのかの最終検討もできる状態になりますので、全体の計画がまとまります。

 

 

以上が早めの準備をおオススメする項目です。

 

旅の目的やスタイルによって変わってくると思いますので、ご自身に合わせてアレンジしてみてください。

 

なお、バックパックやカメラなど、そこそこ費用がかかるものに関しては早めの準備はオススメしません

 

直前で中止になってしまった場合に備えて、出発の1ヶ月前くらいまでは調査にとどめておきましょう。

 

 

ざっくりの予算感

ここが一番気になるところですよね(笑)

 

世界一周経験者の公開している情報だと、準備も合わせて1人あたり1年間で300万ほどが多い印象です。

 

夫婦やカップルなど二人の場合は500万というお話が多かったです。1

 

人旅で100万円弱(3ヶ月程)のケースもあるので、行き先や期間によって大きく変動します。

 

北米やヨーロッパをルートに入れるとやはり高くつきますね。

 

目安として1日あたり1万円(1人)で計算するとざっくり予算としては大きなズレはないかなと思います。(例:半年(180日)なら180万程度)

 

1年間を予定した場合の内訳の目安は、以下のような感じ。

 

航空券 : 50万/一人

保険  : 20万/一人

予防接種: 10万/一人

装備品 : 20万/一人(バックパックやカメラ、衣類など)

※その他滞在費(宿泊費や食費、交通費、観光費など)が発生します

 

滞在費を除いて、準備資金として100万くらいは最低必要と考えた方がいいかもしれません(工夫次第で抑えることは可能です)。

 

 

あとは滞在費(/日)と日数を掛け算すれば「1日1万円」よりも現実的な計算ができますが、国によって基準が異なります。

 

 

少なくとも滞在費として見込んだ方がいい金額は地域毎に以下の感じです(1日あたり)。

 

 

  東南アジア   :2000円〜

  インド・ネパール:1500円〜

  アメリカ    :5000円〜

  南米      :3000円〜

  ヨーロッパ   :5000円〜

 

 

贅沢すればキリがないのですが、安く抑えようと工夫すればこんな感じですかね。

 

 

なお、私たちのように2人以上の場合は宿や食事もシェアできるため、1人あたりの費用を若干抑えることができます。

 

 

 

まとめ

結局のところ、世界一周を考えている人にとって一番重要なのは、「出発予定月」を決めること

 

それさえ決めてしまえば、予算に応じて行き先や期間を工夫することができます。

 

節約術や裏技のような情報はいっぱいありますので、まずは出発予定月を決め、親しい人に宣言してみましょう(笑)

 

 

今回は全体像をまとめましたが、幾つかピックアップして具体的な記事も書いていきますので、引き続き応援のほどよろしくお願い致します。

※注意:最新の正しい情報を心がけていますが、ご自身での調査もお願いします。

 

Shota

 

関連記事

【世界一周&海外旅行】賢いクレジットカードの選び方 〜4つのポイント〜

世界一周に向けた予防接種と節約方法!

私たちの世界一周ルート

スポンサーリンク