人生の実験として、夫婦で世界一周!! 〜人生は実験だ〜

人生の実験として、夫婦で世界一周!! 〜人生は実験だ〜

スポンサーリンク

こんにちは。shotaです。

今日は私たちのブログ「Lively step」のテーマである、人生の実験について書いて行きます。

(「Lively step」というテーマについてはこちら)

 

なぜ実験をするのか

lively stepにも書いていますが、今回の私たちの旅は「とりあえず世界一周に行くことが決まった」からスタートしました。

 

住所不定・無職になって1年間旅行に行くわけです。

 

自由にも思えますが、安定的な生活を送ることとは真逆の環境になってしまいます、、、

 

 

それでも世界一周には行きたい!

 

 

なので、この期間を何かに活用できないかなぁ〜と考えていたところ、

 

前に読んだ「LIFE SHIFT」、「WORK SHIFT」という本を思い出しました。

 

 

これからの「新しい働き方」、「長寿化時代の人生戦略」をテーマにした有名な本です。

 

非常に興味深い話である一方、私たちにとっては少し先の未来の話に感じたことを覚えています。

 

 

※「LIFE SHIFT」、「WORK SHIFT」をざっくりまとめるとこんな感じです。

Life shift 1/3

 

Life shift 2/3

 

Life shift 3/3

 

私たち二人もこの本には影響されたこともあり、「働き方、生き方、キャリアの3つの実験」にチャレンジしてみよう!ということになりました。

 

せっかく世界一周に行くし、実験って面白そうだから「やってみよう」という感覚ですね♪

 

二人の人生を見つめ直す期間として実験するのですが、その中でも「働き方の実験」はとても重要視しています。

 

「どう生きるか」と「どう働くか」は切り離せないと考えていますし、そこからキャリアの話にも繋がってくると思います。

 

「働く」というのは当然「生活収入」に繋がるので上手くいかないと苦しくなってしまいます。

 

しかし今回は「新婚旅行を安全に楽しむこと」を一番の目的として準備もしているので、

 

「働き方の実験」が失敗しても大きなダメージはありません。

 

 

帰国後にどんな働き方をするかわかりませんが、場所も時間も自由な働き方に1年間チャレンジすることで選択肢が増えたら良いなぁ〜とポジティブに考えています(笑)

 

 

普通は本業と並行して副業を作るチャレンジをして行くのかもしれませんが、

 

今回は「副業を本業として取り組む」というイメージです。

 

これまで本業と考えていた仕事を一回辞めて、副業を作ることに集中できます。

 

世界一周でも行かない限り、考えなかったことかもしれません。

 

 

まとめ

私たちの実験は「せっかくの機会なので未来の働き方を先取りしてみよう」という働き方の実験が軸になっています。

 

やろうと思えば、日本にいながらも簡単にできる内容です。

 

私たちは普通のサラリーマンでしたので、これからどこまで働き方を試せるかワクワクしながら準備しているところです!!

 

世界一周しながら働き方の実験をするとなると、

 ・移動しながら仕事もするのは体力的にきつい
 ・そもそも仕事が貰えない
 ・インターネットに繋がらない、通信が遅い
 ・PCが壊れた、盗まれた

など、上手くいかない場合の理由も既に頭をよぎっています(笑)

 

ここら辺も含めて「実験」ですので、失敗談もちゃんと発信していきます!

 

ではまた。

 

shota

 

<関連記事>

【働き方の実験】元サラリーマンが世界一周しながら働く方法5選

【キャリアの実験】キャリアの実験って何するの?

スポンサーリンク