もはや持ち運び型金庫か!? 〜スポンサー協力いただきました〜

もはや持ち運び型金庫か!? 〜スポンサー協力いただきました〜

スポンサーリンク

こんにちは。shotaです。

 

海外に行くと心配なことの一つがセキュリティ面。

 

パスポートや現金、クレジットカードなど貴重品の管理が大切です。

 

リュックの中に入れていたのに、いつの間にかチャックを開けられ取られてしまったり、、、

 

海外旅行ではよく聞くトラブルです。

 

さて、そんな海外旅行に強い見方となるリュックをヴェルサイユトレーディング様よりご提供いただくことができました。

 

その名も「BOBBY URBAN」

Bobby-Urbanトップバナー

 

 

驚いたのがその機能!セキュリティ対策バッチリです!

 

BOBBY_URBAN特徴

 

 

いくつか機能があるのですが、その中でも私が絶対これを世界一周に持って行きたいと思ったお気に入り機能を3つ紹介します!!

 

Bobby urbanを世界一周に持って行きたいと思った3つの理由

1、容量がしっかりあること

22〜27Lまで荷物を入れられるので、一眼レフやPC、ガジェット類を入れても余裕があるほど。

 

ロールトップのリュックなので、大きさも調整できます!

BOBBY_容量

 

2、ロックがかけられること

リュックの入り口をロックしておくことが可能です。

 

入り口は1つだけなので、ロックしてしまえば中身を取ることはできません。

 

3、防刃性素材を使っていること

しっかりリュックを閉めていてもナイフでいつの間にか切られていた、、

 

なんてお話を聞いたことがありますが、Bobby Urbanは防刃性素材を使っています。

BOBBY_防刃

 

持ち運び型金庫としての使い方

荷物がしっかり入ってロックもかけられ、防刃性とくればとても心強いですね。

 

そして、この機能組み合わせるとこんなことができしまうんです!!

 

BOBBY_活用

 

パイプなど動かない(にくい)ところへ固定してしまうんですね。

 

ご飯食べている間にリュックごとなくなった、、、とかありそうですから最高に心強いです!!!

 

ドミトリーや寝台列車での移動中も貴重品はここに入れることで簡易的な金庫状態に!!

 

世界一周する私たちを応戦してくれるBOBBYとヴェルサイユトレーディング様に感謝です!!!!

 

しっかりと活用させて頂きます。

 

 

ちなみにこのBOBBYはシリーズになっていて、いくつか種類があります。

 

ビジネス用や少しコンパクトなものもあるので覗いてみて下さい!

BOBBY_シリーズ

 

それではまた ^_^

 

shota

スポンサーリンク