私たちの世界一周ルート

私たちの世界一周ルート

スポンサーリンク

こんにちは。shotaです。

本日は私たちの旅のルートについてまとめました。前から決まっていたのですが、中々まとめる時間がなく、今になってしまいました。(汗)

 

 

私たちの旅の仕方

私たちは飛行機とバス、鉄道を乗り継ぎながら旅をします。

 

行き先、行き方、日程など全て自分たちで決めるスタイルです。

 

なので、1年間の細かい日程は決まっていませんし、宿も次のところくらいしか予約していません。(よく聞かれるのですが居酒屋に貼ってある船旅とは異なります)

 

地域によって物価に差があるので、安い地域はのんびり滞在し、高い地域は「行きたいとこへ行く」、「やりたいことをやる」にしっかり集中する感じです(笑)

 

初めはアジアからスタートなので、旅に体を慣らしながらブログ書いたり、お仕事したり、本を読んだりして行きます。目的もなく散歩するのもいいですね!

 

 

ざっくりルート

出発時点での旅の予定ルートはこんな感じ。

旅のルート

日本を出発し、アジアを周遊したあと、オセアニア、南米、北米、ヨーロッパ、、、と。いわゆる東回りで旅をして行きます。

 

ルートを決めるに当たっては、

 

・スペインのアンダルシア地方に6月上旬にいる

 

ということが1番のポイントになりました。

 

なぜならMikiが「どうしてもアンダルシアのひまわり畑をみたい!」と言って聞かないからです(笑)

 

私たちは夏に日本を出発する予定でしたので、6月にスペインにいるためには東回りの方がいいねという話になりました。

 

あとは各地域の行きたい場所やベストシーズンを調べて、大体のルートと時期を決めています。

 

二人のルートの決め方はシンプル

 ・mikiが行きたい場所を言う(=何も考えず点を打つ)

 ・shotaが実現計画を立てる(=点と点を線で繋いで行く)
   (「難しいかも」と言うとだいたい喧嘩になる)

得意分野が違うので、うまく役割分担ができている感じです。

 

そんな感じで、大体のルートが決まってきました。

 

今の所リストアップされているのは30ヶ国くらいです。

 

調べれば調べるほど行きたい場所が増えて行ってしまうので大変です(笑)

 

※ちなみに私たちが行きたい場所についてはこちらの記事でランキングにしています!

行きたい場所ランキング 〜出発前編〜!

 

アジア地域

ざっくりとしか決まっていないとは言いつつも、旅の序盤であるアジア地域についてはもう少し具体的に決まっています。

タイから入りバンコクを中心に、ミャンマー、ラオス、ベトナム、カンボジアを周遊して行くイメージです。

<タイ>
 ・バンコク
 ・タオ島
 ・チェンマイ

<ミャンマー>
 ・ヤンゴン
 ・マンダレー

<ラオス>
 ・ルアンパバーン

<ベトナム>
 ・ハノイ
 ・サパ
 ・ホイアン
 ・ホーチミン

<カンボジア>
 ・プノンペン
 ・シェムリアップ

 

カンボジアからタイのバンコクまで戻ったあとは10月下旬に一時帰国し、再出発する予定です。

 

大体1ヶ国に2〜3週間ほど滞在することになります。

 

 

まとめ

ある程度のルートと時期を決めているだけなのでこれから変更もして行くと思いますが、私たちのルートはこんな感じです。

 

きっと予定の国も増えたり、減ったりして行くことでしょう。

 

予定していない国や地域を訪れて、新しい発見があることを楽しみです!!
(10月に一時帰国する予定です)

 

ではまた。

 

shota

関連記事

[まとめ]世界一周の準備

行きたい場所ランキング 〜出発前編〜!

人生の実験として、夫婦で世界一周!! 〜人生は実験だ〜

スポンサーリンク