バガンでEバイクを格安レンタル!3,000チャット!!

バガンでEバイクを格安レンタル!3,000チャット!!

スポンサーリンク

こんにちは。shotaです。

 

バガンを訪れた人は多くの方が、「ニューバガン 」もしくは「ニャウンウー」に宿泊し、

 

有名な遺跡が並ぶ「オールドバガン」に足を運ぶことが多いと思います。

バガン観光マップ_lively step

 

そんな中で多くの人が利用するのが、

 

Eバイク(e-bike)

 

要するに電動のスクーターです。

 

バガン観光の中では最も安い交通手段だと思います。

 

私たちはこの「Eバイク」を格安でレンタルすることができたので、ご紹介します!!

 

※この記事はニューバガンの情報です。

 

Eバイクとは

Eバイクってこんな感じです。

Eバイク_1

 

見た感じ普通のスクーターですよね(笑)

 

 

ただしこれ、電気で動くんです!すごく静か。

 

 

バガンでは観光客のほとんどがレンタルバイクとして、このEバイクを使って移動しています。

 

 

アクセルを思いっきり回して、時速30〜50kmくらいまで出ます(電池の残量にもよる)。

 

 

現地の方はガソリンで動く普通のバイクの方が多い印象ですが、Eバイクに乗っている人もチラホラ見かけました。

 

 

Eバイクの借り方

Eバイクのレンタル屋さんは街のいたるところにあるので、借りる場所には困らないと思います。

 

ただし、場所によって価格が結構異なります。

 

相場としては、

 

ホテルで借りる:8,000チャット/日(約720円)

レンタル屋さん:5,000チャット/日(約450円)

 

が目安です。

 

 

借りた後はお店で充電をしなければいけないので、1日単位でのレンタルになります。

 

借りる場所にもよりますが、19時か20時くらいまでに返却する必要があります。

 

 

ただ、バガンに行く人は遺跡から朝日を見たい人がほとんどですよね!

 

 

早朝はレンタル屋さんが開いておらず、借りることができないので

 

 

前日の夜に次の日の分も借りておくことをオススメします。

 

 

私たちも夜にバイクを返すタイミングで、翌日分を借りました。

 

 

お店の人に「朝日を見たい」と言えば貸してもらえると思います。

 

(朝レンタルできるホテルもあるようです)

 

 

注意点としては、故障していることが多いので借りるときにチェックしておきましょう。

 

 

特に重要なのが、ライトが壊れてないかどうかです。

 

 

朝日を見るには日の出前に出発するので、ライトがないと危険です。

 

 

 

大通りもそれほど明るくはないですし、人によっては秘密のスポットに行く場合もあると思うので、

 

街灯のない道を走ることになるかもしれません。

 

それ以外のEバイクを借りる、乗る時の注意点は、

 

借りる時の注意点

 

・ブレーキが効くか

・速度メーターが動くか

 

乗る時の注意点

 

・路面は砂が多いので滑らないように

・砂埃や虫が目に入らないように
 (サングラスあった方がいい)

・隠れた遺跡を探しすぎて砂にハマらないように

 

という感じです。

 

 

早朝や夜に運転していると虫がバチバチ顔に当たりますよ(笑)

 

 

 

二人乗りの場合の注意点

二人乗りをする場合はもう一つ注意点を追加します。

 

二人乗りの時の注意点

 

・荷台にクッションが付いているか確認

 

クッションが付いていないのがこちら

Eバイク_3

 

付いてるのはこんな感じです

Eバイク_4

 

 

バガンは路面がデコボコしているので、クッションないと後ろの人、

 

お尻痛いです(笑)

 

私たちは1日目にクッションなしで借りたので、Mikiが痛い思いをすることに(笑)

 

 

バイクが選べる場合はクッション付きをお願いして見ましょう。

 

 

 

ニューバガンの格安レンタルショップ

バガンでの相場は5,000チャット/日(約450円)くらいなのですが、

 

私たちは3,000チャット/日(約210円)で借りることができました。

 

しかも、価格交渉なしです(笑)

 

それがこの場所。

レンタル場所_1
レンタル場所_2

 

お店の前にテントがあり、そこでチケットの手配やEバイクのレンタルをしています。

 

大きな通りにあるのでわかりやすいと思います。

 

 

私たちはニューバガンに到着し、お昼を食べるながら安くレンタルできるところを探そうとしていたのですが、

 

 

一発目でこのお店に行き着き、3,000チャット/日(約210円)と言われたので即決(笑)

 

 

 

気になるバイクの質ですが、観光する分には問題なかったので、バガン滞在の4日間全てこのお店でレンタルしました。

 

 

”観光する分には”と意味深な書き方をしたのは、ここのバイクはどこか必ず不調なので少し注意が必要だからです(笑)

 

 

ただし、壊れてたり、電池が無くなったりしても、追加料金なしで快く交換してくれます。

 

 

朝日から夕日まで乗るには電池が心配だったのですが、お昼に交換してもらうことができました。

 

 

 

ちなみにこのお店は17歳の女の子がやっています。

 

 

毎晩次の日のバイクもお願いしていたので、仲良くなりました。

 

 

写真は私が「後ろにクッション付けてー!」とお願いしたら、在庫がなかったので他のお店から取り寄せてくれてるところです。

 

レンタル場所_3

 

 

 

 

まとめ

バガンでEバイクを3,000チャット(約210円)でレンタルできる場所をご紹介しました。

 

バガンには約3,000の遺跡が点在しているのですが、そのほとんどには名前がついていないそうです。

 

Eバイクで穴場の遺跡を探して見ても面白いかもしれません。

 

 

ではまた。

 

shota

 

関連記事

【ミャンマー観光】13日間の総費用まとめ

ニューバガンの安く快適なホテル紹介!

バガン遺跡・登れるおすすめのパゴダ教えます!

人生の実験として、夫婦で世界一周!! 〜人生は実験だ〜

スポンサーリンク