ミャンマーNo1の看板を掲げるおすすめコーヒー!

ミャンマーNo1の看板を掲げるおすすめコーヒー!

こんにちは。shotaです。

 

ヤンゴンでも有名な市場の一つ、「ボージョーアウンサン・マーケット」でミャンマーNo1の看板を掲げるコーヒー屋さんがあったので飲んできました!!

 

 

ミャンマーNo1コーヒー、「Mooney Moon」の場所

 

ミャンマーNo1コーヒーが飲めるのは「Mooney Moon」という名前です。

 

「ボージョーアウンサン・マーケットの」南西エリアにあります。

 

ヤンゴンNo1の大型ショッピングセンター「ジャンクション・シティ」の連絡通路からも近い位置にあります。

 

地図はこちら

 

 

通路を歩いていると、

 

No.1 Coffee in Myanmar

 

の文字が。

Mooney moon_店の前

 

 

お店はそれほど大きくはないのですが、しっかり存在感をアピールしています。

 

 

Mooney moon_店舗

 

お店のカウンターの上には賞状が!

 

ミャンマーのコーヒーコンテストで1位になったことがあるようです。

 

期待大!!

 

 

メニューはブラックのみ。ホットとアイスで価格が違います。

 

事前情報ではアイスコーヒーも2,000チャット(約200円)だったのですが、どうやら値上がりしたようです。

 

・Drip Coffee    : 2,000チャット(約200円)
・Ice Drip Coffee   : 2,500チャット(約250円)

Mooney moon_メニュー

 

その他にコーヒー豆も販売しています。

 

容器はしっかりしていて、飲みやすかったです。

 

Mooney moon_コーヒー

 

店内に飲む場所はないのですが、お店の前にベンチが2つあるので、その場で座って飲むことが出来ます。

 

私たち二人ともコーヒーは好きですが、

 

細かい違いまでわかるわけではありません(笑)

 

それでもコクがあるのがわかる、美味しいコーヒーでした!!

 

美味しければOK!!(笑)

 

 

なおマーケットは月曜と祝日はお休みのようなので注意してください!!(私たちは月曜に行って入れませんでした)

 

営業時間は8時30分~17時です。

 

 

 

周辺情報とおすすめ観光方法

「Mooney Moon」のある「ボージョーアウンサン・マーケット」はダウンタウンの北部にあります。

 

ヤンゴン観光_周辺

 

「ジャンクション・シティ」と道を挟んで向かい側です。

 

「ヤンゴン・セントラルステーション」や「サクラタワー」にも近く、現地の人が使うような小さなマーケットも点在しています。

 

 

「ボージョーアウンサン・マーケット」の周辺はまったりショッピングやカフェを楽しむのに便利なのですが、

 

雨の日の観光におすすめします。

 

ヤンゴンは雨が降ると本当にやることが無くなります(笑)

 

私たちは雨季に行ったので結構な頻度で雨がふっていました。

 

そんな雨の日でも「ボージョーアウン・サンマーケット」は屋根が付いているので観光することが出来ます。

 

テナントがいっぱい入ってる「ジャンクション・シティ」への連絡通路もあるので、道路を渡ることなく行き来することも出来ます。

 

レストランやカフェ、フードコート、スーパー、雑貨屋、洋服屋、映画館などだいたいなんでもありますので、合わせて行ってみると楽しいと思いますよ!

 

ドーナツやパンが食べれるお店もあるので休憩にもバッチリです!!

ジャンクションシティ_カフェ

 

 

 

まとめ

今回ご紹介した「Mooney Moon」はいつ行っても美味しいですが、雨の日の”まったり観光”におすすめです!

 

他の都市に行く方はセントラルステーションを使う場合もあると思うのですが、

 

ホテルのチェックアウト後に電車やバスを待つ時間潰しにも使えます。

 

しかも快適!

 

雨季に行くと毎日のように雨が降ることもあるので、困った時は検討してみてください!!

 

 

ではまた。

 

shota。