【結婚式節約シリーズ】アルバムをお安くおしゃれに自作しちゃおう!

【結婚式節約シリーズ】アルバムをお安くおしゃれに自作しちゃおう!

スポンサーリンク

こんにちは~!元ウェディングプランナーのみきです◎*

 

 

「結婚式のアルバムって高すぎる!なるべく安く済ませたい…!」

 

 

きっとこれが世のプレ花嫁さまの願いではないでしょうか。

 

 

わたしもそう思っていました。

 

 

今この記事を読んで下っている方、

 

・結婚式のアルバムって節約できないの?

・流行りの自作ってわたしでも上手にできるの?

 

…といった悩みをお持ちではありませんか?

 

 

そこで今回は、実際に結婚式のアルバムを自作したわたしが、

 

・どうしたら節約できるのか

・節約以外のメリット

・どのくらい簡単に作れるの?

 

といったことについてご紹介していきます。

 

 

きっとこれを読んだら結婚式のアルバムについてのお悩みがなくなりますよ。

 

 

少しでもプレ花嫁さまのお力になれれば幸いです◎*

 

 

結婚式のアルバムってどうやって節約できるの?

この章では、

 

「どうしたらアルバムを節約できるのか?」

 

という点についてご紹介していきます。

 

 

・結婚式場のアルバムが高額になってしまう仕組み

・やってほしくない節約方法

 

…と共に見ていきましょう◎*

 

 

結婚式場のアルバムが高額な理由とは

節約を考えずに結婚式場でアルバムを頼むと

 

ずばり平均22.2万円もかかってしまいます。(ゼクシィ結婚トレンド調査 2018」より)

 

 

高すぎる!と思いますよね。実はアルバムの金額には、

 

カメラマンの当日の人件費や写真の加工&アルバム作成の金額も含まれているんです。

 

 

そのため結婚式のアルバムは高額になりがち。

 

 

それにしても、かなりの金額…これだけで豪華な旅行ができてしまうほど。

 

 

こんなに高額なのに、なぜ多くの方がアルバムを注文するのでしょうか。

 

 

実はデータのみを販売している結婚式場は少なく

 

データをもらうためには高額のアルバムを購入する必要があるからです。

 

 

アルバムの種類によって金額は変わってきますが、他にも

 

・撮影時間
(お支度・挙式・披露宴・二次会など)

・アルバムの種類

・ページ数

・撮影カット数

・カメラマンとの打ち合わせの有無

 

…などによって金額が変わってくる場合も多くあります。

 

 

こうなってくると、結婚式のアルバムの金額が高いのも頷けますよね。

 

 

おすすめの節約方法をご紹介する前に、

 

元ウェディングプランナーとしておすすめしたくない節約方法をご紹介させてください!

 

 

 

【NG】おすすめしたくない節約方法

結婚式場でアルバムを頼むのがこんなに高いなら、

 

「知り合いのカメラマンに頼んだら安くお願いできそう!」

「カメラ好きの友人に頼んでみようかな♩」

 

と思われる方もいらっしゃると思います。

 

 

たしかに結婚式場で写真撮影を依頼しなければ、かなりの節約になります。

 

 

実際にこの節約方法をされている方もいらっしゃいます。

 

 

もちろん、「このカメラマンに撮影してもらわないと、結婚式を挙げる意味がない!」などの場合は別ですが…

 

 

しかし、正直わたしはこの方法はおすすめしたくないです。なぜなら別の問題が出てきてしまうから。

 

 

問題①カメラマンを持ち込むと?

⇒スタッフの持ち込みはNGです! or 持ち込み料がかかります!

※スタッフを持ち込める結婚式場はかなり少ないです。

 

 

問題②カメラ好きの友人に頼むと?

⇒その方は結婚式を楽しむことができなくなってしまいます!

(あと風の噂で友人に写真撮影を頼んだら、全てピンボケしていたという話を聞いたことがあります…)

 

 

そして一番怖いのは、そのカメラマンはあなたの結婚式場での撮影に慣れていないということ。

 

 

結婚式場専属のカメラマンは、以下のことが当たり前にできます。

 

・結婚式場の構造を把握している(確実に先回りできる)

・その会場で良い写真を撮影できるスポットを熟知している

・ほかのスタッフとスムーズにやりとりができる

 

 

しかし会場に慣れていないカメラマンに頼むと、上記のことが上手くできないがために

 

「撮影してほしかった場面やショットがない!」なんていう取り返しのつかないトラブルが起きてしまうことも。

 

 

そのため特別な理由がないのなら、カメラマンは結婚式専属の方にお願いするのがベストです◎*

 

 

 

「それじゃ、アルバムを節約なんでできない!20万円以上掛けるしかない…」

 

 

ご心配なく!次の章で、わたし達が実際に行った節約方法をご紹介していきます。

 

 

 

わたし達が出費を抑えた方法をご紹介!

ただでさえ高額なアルバムを少しでも節約するために、わたし達が実際に行った節約方法をご紹介します。

 

 

わたし達の結婚式場はアルバムを依頼しないとデータももらえなかったので、

 

 

1番安いアルバムを依頼→データをもらったあとアルバムを自作

 

 

という形を取りました。

 

実際に金額を出してみると…

 

結婚式場の良いアルバムを頼んだら 22万円
1番安いアルバム+自作アルバム 16万3000円(16万円+3000円)

 

 

わたし達が実際に節約できた金額・約6万円!

 

 

結婚式は一つの項目に関して、数十万円くらいかかるので

 

6万円の節約は少ないと感じるかもしれません。

 

 

しかし日常生活で6万円を使うと考えると、かなり節約できていると思いませんか?

 

 

打ち合わせが進んでいくと結婚式価格に麻痺しそうになりますが、

 

「この程度の節約って意味あるのかな?」と思ったときは、一度日常の中に落とし込んでみると良いかもしれません♩

 

 

アルバムの節約方法をまとめると…

 

✎ 結婚式のアルバムはこうやって節約する!

■結婚式場に依頼するもの

・データのみ販売してもらう

・アルバムを依頼する必要がある場合、1番下のランクを注文

■自分たちでやること

・データが届いたら、アルバムを自作する

 

 

ちなみに、わたし達はしまうまプリントというサービスを利用しました。

(しまうまプリントについては3章で詳しくご紹介しています。)

 

 

また「アルバムを自分で作る=節約」というイメージが強いかもしれませんが、

 

自作することで得られるメリットがなんと2つもあるんです。

 

スポンサーリンク

節約以外にもアルバムを自作するメリットが2つも

結婚式のアルバムを自分たちで作成すると、

 

・思い通りのアルバムを作ることができる

・いくつもの種類を作ることができる

 

というメリットがあります。

 

どういうことなのか、一つずつ見ていきましょう!

 

 

 

思い通りのアルバムを作ることができる

Lively step_Our Wedding

まずひとつ目のメリットは、思い通りのアルバムを作ることができるということ。

 

 

理由は簡単、自分で自由にレイアウトすることができるからです。

 

 

写真はプロカメラマンのが撮影したものなので構図だったり、画質などは100点!

 

なのですが、アルバムを見てみると

 

・この写真大きくレイアウトして欲しかった…

・〇〇さんとの写真入れてほしかったなぁ…

 

というちょっとした不満が出てくる可能性が

 

 

実際にわたし達のアルバムも「なぜこのレイアウトなんだろう?」と思うところがありました。

 

 

こうなる理由は、基本的に結婚式のアルバムはカメラマンの一存で作られるからです。

 

 

結婚式場によっては、

 

アルバムに使用する写真を選ぶことができる場合もありますが

 

レイアウトはカメラマンに任せる場合がほとんど。

 

 

さらに、カメラマンとは打ち合わせと当日の合計2回しか会いません。

 

なので、

 

・お二人の人柄から考えると、この写真を大きく使ったほうがいいかも。

・新郎新婦との会話から〇〇さんの話が多いからその方の写真を使おう!

 

という配慮をすることが難しいのです。

 

 

一方、自分たちでアルバムを作れば

 

・この場面、印象に残っているから大きく使おう!

・この写真すてきだから使おう!!

 

と結婚式を思い出しながら、好きなようにレイアウトすることができます。

 

 

わたし達も自分たちで作ったアルバムのほうがお気に入りです♡

 

 

 

いくつもの種類を作ることができる

二つ目のメリットは、いくつもの種類を作ることができるということ。

 

 

義実家に遊びに行ったとき、義実家用のアルバムができていました!

 

 

お義母さんが作成されたみたいです。

 

 

わたしはそれを見て、「とてもいいなぁ♩」と思いました。

 

 

というのも、結婚式場に注文できるアルバムは基本1種類です。

 

 

まんべんなくいろんな人が写っていますよね。

 

 

でも、お義父さんとお義母さんがアルバムを見る場面って

 

・わたし達と一緒に見る

・親せきの方と一緒に見る

・義父母の友人と見る

 

という感じでしょうか。

 

 

そんなとき見るアルバムは、

 

いろんな方が写っているアルバムより

 

親せきの方がたくさん写っているアルバムのほうが見ていてたのしいですよね!

 

 

なのでアルバムを自作するときは、

 

・自分たち用

・新郎家用

・新婦家用

 

といった感じに、

 

贈る方に合わせて作ると、より喜んでもらえそうです◎

 

 

さらに、

・結婚式用

・前撮り用

・ハネムーン用

 

と分けて作ることもできますし、

 

反対に「いくつもアルバムは要らない」という方はまとめることもできます。

 

 

ちなみにわたし達は「前撮り」と「結婚式」の写真をまとめてアルバムにしました。

 

 

 

おすすめのサービスは「しまうまプリント」

 

ここからは実際のサービスをご紹介していきます。

 

 

わたし達がアルバムを作った「しまうまプリント(公式サイト」です。

 

 

 

しまうまプリントのおすすめポイント4つ

わたしがしまうまプリントをおすすめする理由は4つあります。

 

①安くて高品質!

②サンプルを無料で届けてくれる!

③レイアウトが簡単にできる!

④届くのが早い!

 

一つずつ詳しく見ていきましょう。

 

 

 

①安くて高品質!

なんと1番安いアルバムだと

 

198円から作ることができてしまうんです。

 

ただし、「文庫版サイズ・36ページ・巻きカバー」なので、

 

結婚式のアルバムには向いていないかもしれません。

 

 

わたしのおすすめは、

 

「A5サイズ・32ページ・ハードカバー」

 

こちらなんと、2,398円!

 

ページ数は「48ページ」「72ページ」「96ページ」「144ページ」から選ぶことができます。

 

 

 

②サンプルを無料で届けてくれる!

 

「A5スクエアサイズ・36ページ・巻きカバー」

 

サンプルを無料で届けてくださいます!

 

 

実物を見ることで、

 

品質の良さを自分の目で確認できますよ◎

 

 

 

③レイアウトが簡単にできる!

しまうまプリントには28種類のレイアウトが用意されています。

 

ページ毎にレイアウトを変更できますので、アルバムが単調になってしまうこともありません。

 

 

そのため、だれでも簡単にすてきなアルバムを作ることができちゃうんです♩

 

 

 

④届くのが早い!

しまうまプリントは年中無休で

 

11:59までに注文すれば、当日発送してくれます!

 

 

メール便なら4~5日で到着です!早い…!

 

 

 

魅力たっぷりのしまうまプリント。

 

選ばない理由が見当たらないほどです。

 

 

 

ラストは、しまうまプリントでアルバムを作る手順を簡単にご紹介。

 

とっても簡単なのでアルバムを自作するハードルが下がりますよ!

 

 

 

しまうまプリントで結婚式のアルバムを作る手順

しまうまプリントでアルバムを作成する手順は以下の通りです。

 

①サイズ・ページ数・紙質を決める

②写真をアップロードする

③カバー・中身を編集する

④プレビューを確認する

⑤注文する

 

では、一つずつ簡単に見ていきましょう。

 

※しまうまプリントはPCでもスマホでも編集&注文できます。

 

 

 

①サイズ・ページ数・紙質を決める

しまうまプリントのアルバムには以下の3サイズがあります。

 

・文庫本サイズ

・A5スクエア

・A5サイズ(★おすすめ!)

 

 

サイズを決めたら、ページ数を選んでいきます。※サイズによって選べるページ数が異なります。

 

 

そして最後に紙質を選びましょう。

 

・スタンダード

・プレミアム

・プレミアムハード(★おすすめ!)

 

から選ぶことができちゃいます。

 

※「★おすすめ!」はわたし達が実際に注文したものです。ご参考までに◎

 

 

 

②写真をアップロードする

続いて、写真をアップロードしましょう。

 

 

あとからでも追加でアップロードできるので、

 

使いたいと思った写真をあるだけアップロードしておきます。

 

 

 

③カバー・中身を編集する

28種類のレイアウトから好みのものを選んで写真を埋め込んでいきます。

 

 

もちろんフリーのレイアウトもありますよ!

 

 

見開き1ページに写真を1枚大きく載せることも可能です♩

 

 

以下のような視点でレイアウトを考えると上手くできますよ。

 

 

■当日の流れを意識する

お支度のシーン

挙式

ウェルカムパーティー

披露宴

 

 

■なにを大きく見せたいか?

・当日印象に残っている場面

・お気に入りの写真

 

…など。

 

結婚式当日の記憶がよみがえってくるようなアルバムができると最高◎

 

 

④プレビューを確認する

できあがったら、プレビューを確認しましょう!

 

・写真の配置はあっているか

・写真が見切れていないか

 

 

など最終チェックしてくださいね。

 

1番大切な作業ですよ!!!

 

 

 

⑤注文する

あとは注文するだけです!

 

 

案内にしたがって、名前・住所・支払い方法の選択などしていきます。

 

 

注文できたら、届くのを待つだけ♩

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

 

結婚式場にアルバムを注文しなくてはいけなかったので、大幅な節約はできませんでした。

 

 

しかし結果的に、

 

平均より6万円ほど安く、思い通りのアルバムを作成することができました。

 

 

節約できただけでなく、

 

よりよいアルバムを作ることができ、なんだかんだ満足しています。

 

 

「少しでも節約したい!」というプレ花嫁さまのお力になれれば幸いです。

 

 

みき

スポンサーリンク