意外と多い!?ハノイの銭湯事情

意外と多い!?ハノイの銭湯事情

スポンサーリンク

こんにちは。shotaです。
(世界一周夫婦が書いてます→Profile)

 

旅行をする中で、夜行移動の場合に困るのがシャワーです。

 

 

宿で浴びさせてくれればいいのですが、そんな融通が聞かない場合もあります。

 

 

私たちはベトナムで、

 

・サパ→ハノイ(夜行バス)

・ハノイ→ホイアン(夜行バス)

 

2夜連続で夜行バス移動をしたので宿泊しているホテルもなく、かといってシャワー浴びずにバスで過ごすの嫌だったので、シャワーを浴びれる場所を探しました。

 

 

今回はそんな場合のハノイのシャワー事情についてです。

ハノイでシャワーを浴びれる場所

夜の移動に備えてホテル以外でシャワーを浴びたいという方のほとんどは節約旅行をしているバックパッカーだと思います。

 

 

私たちも同様の視点で探した結果、以下のような情報をゲットしました。

 

 

無料のシャワーがあるカフェショップ?

まず注目すべきが無料という最強のワード!

 

「ハノイ シャワー」で検索すると上位に出てきます。

ハノイシャワー_無料引用:https://ameblo.jp/n-easysilife/entry-12153678661.html

 

2016年4月の記事なので、そこそこ新しい情報と期待大!!

 

 

2階がおみやげ屋さんで、3回のカフェスペースにシャワーがあり、無料でシャワーが浴びられるようです(礼儀上何か注文は必要な気がしますが)。

 

 

たまたま事前に近くに寄る機会があったので、下調べをしたのですが、この施設既に閉鎖されていました。

 

 

期待いただいた方、ごめんなさい、、、

 

 

現在は日本製品のスーパーのようになっていました。

 

ハノイシャワー_無料_現在

 

 

ド派手なピンクに変身していて初めはわかりませんでしたが、左側の階段と建物の形が完全に一致してます。泣

 

 

ハノイシャワー_無料_現在_中

 

 

割高でしたが、日本製のものがかなり揃ってます。

 

 

 

意外と多いハノイの銭湯

意外にもハノイにはいくつも銭湯があります。

 

 

中には日本人が経営するものもあり、お仕事で来ている人には有難い環境だと思います。

 

 

気になる料金は900〜2,000円程度

 

 

マッサージと銭湯がセットになった施設もあります。

 

 

しかしながら、バックパッカーには少し高いですよね。笑

 

 

少なくとも私たちには高かった!

 

 

一人1,000円近くかかるので、それならドミトリーで宿を取ってシャワーだけ浴びたほうが安上がりかも、と考えました。

 

 

 

結局私たちがシャワーを浴びた場所

価格重視でシャワー施設や銭湯を調べた結果、行き着いたのが、SAKURA HOTEL(サクラホテル)です。

 

SAKURA HOTEL(サクラホテル)とは

サクラホテルは宿泊者以外も大浴場を使うことができるホテルです。

 

サクラホテルⅠ〜Ⅲまで3つのホテルがハノイ市内にあります。

 

 

男性はどのホテルでも問題ありませんが、女性の浴場があるのはサクラホテルⅢだけでしたのでご注意ください。

 

 

私たちは夫婦で利用するので、当然サクラホテルに向かいました。

 

 

 

値段

サクラホテルⅡとⅢは100,000ドン(約500円)です。

 

サクラホテルⅠのみ140,000ドン(約660円)と少し高め。

サクラホテル_3_料金

引用:https://www.sakurahotel.net/facility/

 

夕方は15:00からやっていますので、夜行バスや電車の時間にも余裕を持てると思います。

 

 

 

使い勝手

このサクラホテルは日本人ビジネスマン向けのホテルです。

 

宿泊客も日本人が多く、ロビーではアジアでのビジネスの仕方を議論したりしてました。

 

 

またホテルのスタッフも日本語を使うことができ、接客も非常に丁寧です。

 

 

日本人ビジネスマンにはお馴染みのホテルなのかもしれません。

 

サクラホテル_3_脱衣所

引用:https://www.sakurahotel.net/facility/

 

脱衣所にはマッサージチェアー漫画が用意されているので、ここで時間を潰すことも可能です。

 

 

しかしながら、この寛ぎスペースは男性用しかないのでご注意ください。

 

 

(私たちは14:00くらいにホテルについたので、スタッフが男性用の脱衣所で営業開始の15:00まで待たせてくれました。)

 

 

1階ロビーでもソファとトイレがあるので、ゆっくり過ごすことができますよ。

 

 

ロビーはこんな感じです↓

サクラホテル_ロビー

 

 

アクセス

旧市街から少し離れているのですが、タクシーで200〜350円でした。

(行きはGrapを使って45,000ドン、帰りはホテルの方に手配をお願いして75,000ドン)

 

 

ハノイはGrapを使ってタクシーを利用するのがお得です。

※Grapはアカウント作成時にSMS認証が必要なのでご注意ください。

【海外旅行】出国前に登録すべきオススメアプリ厳選

 

 

場所は以下の通り。

 

・サクラホテルⅠ(日本大使館前店)

16 Lieu Giai, Ba Dinh, Hanoi, Viet Nam

 

 

・サクラホテルⅡ(コーザイ店)

54Truong Cong Giai Str.,Cau Giay.,Hanoi

 

・サクラホテルⅢ(キンマ(日本人街)店)

609 Kim Ma Str,Ngoc Khanh,Ba Dinh,Hanoi

 

補足

今回の記事を書くにあたってもう一つ同じ金額感のお風呂を見つけたので記載します。

 

その名も東屋です。


引用:http://azumayavietnam.com/ja/

 

サクラホテルと同じく100,000ドン(約500円)という記載。

 

ただ営業時間が夕方は5時からなので、バスや電車の時間によっては難しいかもしれません。

 

 

 

まとめ

ハノイで宿泊ホテル以外でシャワーを浴びたい場合は私たちのオススメは「サクラホテル」です。

 

 

女性の場合はサクラホテルⅢに行くように注意しましょう。

 

 

接客もしっかりしていて、日本語対応、さらには比較的安く大浴場に入浴できます。

料金

サクラホテルⅠ :140,000ドン(約660円)
サクラホテルⅡⅢ:100,000ドン(約500円)

営業時間 6:00-11:00 / 15:00-23:00

 

念のため最新情報をネットから確認してからご利用ください!(Webページはこちら)

 

 

ではまた。
(世界一周夫婦が書いてます→Profile)

 

関連記事

ハノイ観光マップ & 観光スポット8選

【海外旅行】出国前に登録すべきオススメアプリ厳選

スポンサーリンク