≪安くておいしい≫サパで見つけたレストラン情報!

≪安くておいしい≫サパで見つけたレストラン情報!

スポンサーリンク

こんにちは~!新婚旅行で世界一周中のみきです◎

 

今回はサパでたまたま見つけたおいしいレストラン「ファンシーパン テラス カフェ アンド ホームステイ」をご紹介します!

 

 

サパ・おすすめレストランのメニュー

まずはじめに、わたし達が食べたメニューをご紹介していきます。

 

食事2つとドリンクを一つオーダーしました!

 

 

ベジタブルカレー

こちらのベジタブルカレーがとにかくおいしかったんです!

 

タイカレーでもインドカレーでもないんですが、あえて言うなら「カレーとシチューの良いとこ取り」といった感じ。

 

文字にしてみて伝わりづらいなとは思っています‥でも本当にそうなんです!

 

野菜もゴロゴロとたっぷり入っており、野菜不足になりやすい旅中にはありがたい逸品です。

 

 

しょうくんはとっても気に入ったようで、「カレーとシチュー食べたいときにこれ食べたい!」とよくわからないことを申しておりました笑(カレーとシチューの両方を一度に食べたいときってあります?)

 

 

 

牛肉の炒め物

こちらも日本人の舌によく合う味です。

 

見た目だけでおいしいのがわかります笑

 

しっかりと火が通った牛肉に濃厚なソースが絡んでとてもおいしかったです。

 

 

サラダも新鮮で、とてもみずみずしかった!

 

野菜が不足になりがちなアジア飯ばっかりたったので、ありがたいですね。

 

 

 

エッグコーヒー

ベトナムに着いてから、ずっと飲んでみたいと思っていたエッグコーヒーを注文。

 

エッグコーヒーとは?

「コーヒーに卵黄、砂糖、加糖練乳を混ぜて飲まれるベトナムの伝統的な飲料(引用:Wikipedia

 

飲むティラミスと言われることもあるようで、どんな味なのかわくわくしながら飲んでみました◎

 

 

・・・ひと口飲んでみてびっくり。

 

「え、めっちゃアルコール強いんだけどw」

 

なんとかなり強いアルコールが入っていました。

 

たしかにティラミスにお酒入っていることはあるけど、コーヒーに入れなくても…

 

味はおいしいんですけどね。エッグクリームが濃厚で本当にティラミスを飲んでいるようです。

 

ただ夫婦してお酒が弱いわたし達は、このコーヒーを飲み切ることができませんでした。

 

 

その後もお酒が入っていたら飲めないので、ベトナムでエッグコーヒーは注文できませんでした…

 

 

 

✎金額メモ

ベジタブルカレー:110,000ドン(約511円)

牛肉の炒め物:115,000ドン(約534円)

エッグコーヒー:35,000ドン(約162円)

 

メニューの一部↓

 

 

 

 

サパ・おすすめレストラン店内の様子

席は店内とテラス席の2種類あります。(暗かったのとカットカット村の帰りでくたくただったため、写真がないです…)

 

 

サパは涼しいので、昼間のテラス席も気持ちよく過ごせると思いますよ!

 

店内を選んでも、大きな窓があるので、サパの自然を眺めながら食事することが可能です。

 

わたし達は夜に行った上に、雨が降っていたので店内を選択しました。

 

 

 

ファンシーパン テラス カフェ アンド ホームステイの場所

このレストランはサパの中心地からは離れているのですが、実は少数民族村・カットカット村へ行く道にあります。

 

そのため、カットカット村へ行く前や行った後に行かれるのがおすすめです。

 

わたし達は夜ごはんで行ったので、景色は見られませんでしたが、昼間はサパの棚田を見ることができます!

 

地図はこちら↓

 

 

 

なんとここに宿泊もできるらしい!

なんとここレストランだけでなく宿も経営しているので、宿泊することができます!

 

レストランの名前で気になった方もいらっしゃるかもしれませんが、サパ周辺では宿のことを「homestay」と表現することがあるようです。

 

 

日の出前に起きて、朝日を満喫できる

朝起きたら、目の前に美しい棚田

山々に夕日が沈む様子を眺められる

 

 

…控えめに行って、贅沢すぎます。

 

さらにごはんがおいしいレストラン併設。

 

次サパに着たときは、きっとここに宿泊します◎

 

 

 

まとめ

安くておいしいだけでなく景色も最高なレストランをご紹介しました!

 

個人的にサパの中心地にあるレストランがパッとしなかったので、お気に入りのレストランを見つけることができてとてもうれしかったです。

 

サパに行かれる際はぜひチェックしてみてくださいね♩

 

 

みき

 

スポンサーリンク