【ホイアン・ランタン祭り】楽しみ方や気になる疑問にお答えします◎

【ホイアン・ランタン祭り】楽しみ方や気になる疑問にお答えします◎

スポンサーリンク

こんにちは~!新婚旅行で世界一周したみきです◎

 

ホイアンでとても楽しみにしていたランタン祭り。

 

今回は、実際に行ったからこそわかる情報を入れつつ、ランタン祭りについてたっぷりとご紹介していきます♩

 

ホイアン旅行される方のご参考になれば幸いです!

 

 

 

ホイアン・ランタン祭りとは

ベトナムではフルムーンフェスティバルと呼ばれるホイアンのランタン祭りは毎月満月の日(旧暦の14日)に行われるお祭りです。

 

ホイアンの昼間はカラフルなランタン、オレンジ色の壁、ブーゲンビリアのピンクなどレトロでカラフルな街ですが、ランタン祭りの夜はまた違った雰囲気が‥♡

 

お祭り当日は人工的な明かりを消して、ランタンの明かりだけで過ごすため、とても幻想的な景色が広がります。

 

また、年に1度開催のタイのコムーイや台湾の十分でのランタン祭りと異なり、毎月開催されているのでとても訪れやすいお祭りとも言えますよ♩

 

 

 

ホイアン・ランタン祭りの楽しみ方

ここでは、ランタン祭りの楽しみ方を4つご紹介していきます。

 

 

楽しみ方①船に乗って灯篭流しをする

ランタン祭りと言えば、「手漕ぎボートに乗って灯篭流しをする」のが1番の楽しみ方です!

 

トゥボン川沿いを歩いていると、たくさんの方から「ボート!ボート!」と声をかけてきますよ!

 

ネットで調べてみると、ボードの相場は20万~30万ドン(約935~1400円)と言われています。

 

わたし達はランタン祭り当日に2回乗り、それぞれ値段は

 

灯篭あり:15万ドン(約700円)

灯篭なし:12万ドン(約560円)

 

でした。

 

本当にたくさんの方に声をかけられるので、何人かの方に聞いて安かったところでお願いするのがおすすめ◎

 

 

 

✎ワンポイントアドバイス

よりトゥボン川の手漕ぎボートをたのしむポイントは灯篭がたくさんある場所を選ぶことです!

ホイアン観光マップ

こちらの地図で言うと、「灯篭流しやボートエリア」の真ん中にある橋(the town bridge)より右側に行くのがおすすめです!

 

はじめに左側で乗ったのですが、2回目右側で乗った時のほうが灯篭がたくさんでよりロマンチックな雰囲気でした。

 

ぜひボートに乗られる際は参考にしてみてくださいね♩

 

 

 

楽しみ方②夜景を見ながら夜ごはん

トゥボン川沿いにはレストランもたくさんあります!

 

ロマンチックなホイアン旧市街を見ながら食事をするには、2階のテラス席を確保しましょう。

 

 

ホイアン名物に舌鼓を打つのもよいですよね!

■カラオウ

米粉で作られたうどんの様な麺が特徴。チャーシュー・揚げワンタン・野菜などを乗せて、甘目の醤油たれと絡めて食べる料理です。

 

■ホワイトローズ

米粉の皮に海老のすり身の餡を包んで蒸したもの。散りばめられたフライドオニオンがアクセントになっておいしいです。

 

■揚げワンタン

豚肉やエビのすり身、トマト、香草などが入ったワンタンを揚げたもの。お店によって具材が異なります。

 

 

あと、ホイアンではなすメニューが豊富にありました!

ピリ辛でナッツがアクセントになっていておいしい!滞在中何回も食べました◎

 

濃いめの麻婆茄子のような感じ。ごはんとよく合います!

 

なす好きなので、とってもうれしかったです♩

 

 

 

楽しみ方③ランタン屋さんでインスタ映えを狙う

ホイアン_ランタン_01

ランタン祭りの醍醐味といえば、ランタン屋さんでインスタ映えな写真を撮ること!ではないでしょうか。

 

多くの方がインスタ映えを狙って撮影されていたり、ウエディングフォトを撮影されている方もいらっしゃるので合間を見ながら撮ることになります。

 

他の人もいる中、ぐいぐい行きにくいかもしれませんが、ぐいぐい行かないと撮影できないくらいの人がいるので‥がんばってくださいね!笑

 

 

また人が多いということはスリにも注意が必要です!

 

ランタンに見とれてしまうことろではありますが、荷物もきちんと見張っておきましょう。

 

 

楽しみ方④お土産屋さんを巡る

ランタンはひとつひとつ手作りされています。思わず見とれてしまいます。

 

ホイアンにはかわいい雑貨屋さんやお土産屋さんがたくさんあります。

 

昼間にお店を見るのも良いですが、夜のお散歩を兼ねてお土産屋さんを巡るのも良きです。

 

 

ホイアンでは以下のようなお土産が人気のようです!こういったお店がたくさんありましたよ!

ランタン

革製品(サンダル・バッグ・ポーチ)

伝統刺繍入りの雑貨

プチプラなアクセサリー

ベトナムコーヒー

オーダーメイドの洋服

 

 

オーダーメイドのおすすめのお店はこちらの記事からご覧ください!

 

ホイアンで格安オーダーメイドワンピース作ってみた♩

 

 

 

ホイアン・ランタン祭りの気になる疑問

ここでは、ランタン祭りについて気になる疑問についてお答えしたいと思います◎

 

Q1:ランタン祭りの混雑具合は?

前日から多くの観光客の方がホイアンに来ている印象でした!

 

さらに当日は前日とは比べ物にならないくらい多くの方がいらっしゃいましたよ!

 

わたし達が宿泊した宿周辺にたくさんの観光バスが停車していたので、夕方からはさらに人が増えます!笑

 

人が増えるとマイナスなイメージになりがちですが、良いこともあります。

 

それは灯篭の数が多いということ。

 

ランタン祭り以外の日も灯篭を流すこともできますが、お祭り当日はやはり数が多いです!!

 

手漕ぎボートに乗ったときの景色が全然違うと思います◎

 

 

Q2:ランタン祭り以外の日はたのしめない?

ランタン祭り以外の日もたのしめます!

 

前日は人も多いので、前夜祭のような盛り上がりをたのしむことができますよ♩

 

反対に翌日は、人も減って落ち着いた雰囲気でホイアンをたのしめるのが良い点。

 

またランタン祭りの日は街の明かりが暗くなるので、実は写真映えするのはランタン祭り以外の日だったりします◎

 

旅程の関係もあるとは思いますが、可能であれば前日・当日・翌日の3日間滞在できるとかなりホイアンをたのしむことができるとおもいます!

 

 

 

まとめ

ランタン祭りについて盛りだくさんにご紹介してきました!

 

ホイアンへ行かれる方のご参考になれば幸いです。

 

みき

 

■関連記事

ハノイからホイアンへ夜行バス移動!

 

ホイアン観光マップ

 

 

スポンサーリンク