【クライストチャーチ】国際南極センターで南極の世界を体験!

【クライストチャーチ】国際南極センターで南極の世界を体験!

スポンサーリンク

こんにちは~!新婚旅行で世界一周したみきです◎

 

今回は、ニュージーランド・クライストチャーチに滞在中に行った「国際南極センター」についてご紹介していきます。

 

たのしく南極のことを学べるすてきな場所でしたので、ぜひクライストチャーチに行かれる方はチェックしてみてくださいね。

 

 

 

国際南極センターって?

国際南極センターは―18度の南極を体感できたり、南極探検隊が使った水陸両用の雪上車に実際に乗ることができる施設です。

 

またペンギンの餌やりを見学できたり、ハスキー犬とふれあうこともできる、子どもも大人も一緒に楽しみながら、南極について学ぶことができます。

 

 

なぜクライストチャーチに南極センターが?と思ったのですが、実はクライストチャーチと南極は深い関わりがあるんです。

 

・南極を目指す部隊が遠征の前後に立ち寄る拠点だった

・南極のマクマード基地へ向かうフライトはクライストチャーチから出発する

・ニュージーランド、アメリカ、イタリアの3カ国による南極調査計画が進んでいる

 

これだけ関りがあると、南極センターがクライストチャーチにあるのも頷けますね!!

 

 

わたし達は世界一周中に南極へは行けなさそうだったので、「せめて南極センターは行ってみよう!」ということで行ってきました。

 

 

 

体験する価値ありのアクティビティ3選

ここでは、南極センターに行ったらぜひ体験してほしいアクティビティを3つご紹介します◎

 

-18度の南極の世界を疑似体験

まだ―18度ではないのに寒そうです

 

一つ目は、-18度の世界を疑似体験できる「ザ・ストーム」です!

 

文字通り、南極の世界を疑似体験することができますよ!

 

 

時間になると、スタッフさんからブーツと上着を着るように言われます。

 

子どもサイズから大人サイズまでたくさんあるので、自分にぴったりのものを見つけましょう。

 

NZサイズなので、普段着ている日本のサイズより一つ小さいものがおすすめです!

 

 

ブーツと上着を着たら、さっそく中に入ります。

 

南極のパノラマ写真と人工雪によって南極の世界が再現されています。

 

かまくらがあったり、ジェットスキーなどがあり、写真撮影もたのしめちゃいますよ!

 

 

少し経つと、合図とともに雪が降り始め、風も吹いてきました!

 

どんどん雪も強くなり、吹雪いてきて、かなり寒いです‥!

 

温度計もあるので、気温が下がっていくのも目で追っていけますよ~。

 

 

雪上車モービルに乗って爆走

2台連結した状態で行きます!

 

続いて外でのアクティビティです!

 

南極センターの入り口前に並んでいる雪上車・モービルの乗車体験をすることができます。

 

南極で実際に使われている雪上車に乗って、南極さながらの悪路を進んでいく一種のアトラクションです。

 

悠長に笑っていられたのは最初だけ…

 

乗るまでは、南極センター周辺の道を走るだけかと思いましたが、全く違いました!

 

ぼこぼこした道や急な坂道は序の口レベル・・!

 

クレバスに見立てた大きな溝や岩がごろごろとある水たまりの中も車体を大きく揺らしながら進んでいきます。

 

一緒に乗車した人たちとは一体感が生まれ、なんだか南極から生還したよう気分です笑

 

 

 

4Dエクストリーム・シアター

南極クルーズの映像を4Dでたのしむことができます!

 

ナレーションはないので、英語が聞き取れなくても大丈夫です。

 

4Dなので、水が飛んできたり、あんなものやこんなものが飛び出してきたりして・・ちょっとびっくりします笑

 

南極の壮大さや自然の偉大さを改めて実感できるアトラクションです!

 

 

 

その他おすすめの展示

ここでは、そのほかの展示についてご紹介していきます!

 

 

ペンギンの餌やり見学

ここだけ水族館みたいでした

 

体長30センチぐらいの、世界で最も小さなペンギンと言われている「リトルブルーペンギン」

 

そのブルーペンギンの餌やりを見学することができます。

 

陸ではよちよち歩きのブルーペンギンたちが水槽の中でスイスイを泳いでいる姿は必見です!

 

速めにいかないと前のほうの席は埋まってしまうので、間近で見たい方はお早めに。

 

ぜひ受付で餌やりの時間を確認してくださいね◎

 

 

ハスキー犬とふれあう

ハスキー犬とふれあってにやにやしてます笑

 

南極センターの入口前を左に進んでいくと、ハスキー犬とのふれあいゾーンがあります。

 

なでたり、さわったり、写真を撮ったりとたのしむことができますよ!

 

 

ハスキー犬たちのお昼時間があり、その間はふれあうことができません。

 

こちらもペンギンの時間を合わせて受付で聞いておきましょう!

 

 

 

南極探索の展示

施設内の展示では、南極の探索について学ぶことができます!

 

・初めて南極に向かった探索者の生い立ち

・南極研究の内容

・南極に生存する生物について

・探索基地の様子

 

‥などなど様々なことが展示されています。

 

しっかり英語を読み込まなくても、なんとなく理解できるくらいの展示物があります。

 

 

 

国際南極センターの基本情報

最後に国際南極センターの基本情報をお伝えします!

 

✎国際南極センター基本情報

住所:International Antarctic Centre, 38 Orchard Rd, Harewood – Christchurch Airport, Christchurch, Christchurch – Canterbury, 8053, New Zealand.

値段:59ドル/1人(南極センター入場料、-18度体験、4Dシアター、雪上車込み)

営業時間:9am-5.30pm

もう少し安い値段もあったのですが、そちらはアトラクションの体験ができないので、気を付けてくださいね。

 

また営業終了時刻が早いので、午前中や午後の早い時間には行かれることをおすすめします!

 

↓地図↓

 

 

まとめ

クライストチャーチにある国際南極センターについてご紹介しました!

 

「世界一周中に南極行けないから、せめてここは行っておこう!」という軽いノリで来てしまいましたが、反対に行きたくなる一方でした笑

 

かなり見ごたえのある博物館でしたので、ぜひ行かれてみてくださいね。

 

みき

スポンサーリンク