移動の休憩におすすめな街、オアマル – NZ南島

移動の休憩におすすめな街、オアマル – NZ南島

スポンサーリンク

こんにちは。shotaです。

 

私たちはニュージーランド南島をレンタカーで周遊しました。

 

今回はクライストチャーチからダニーデンへ向かう途中で立ち寄った「オアマル(Oamaru)」という街についてご紹介です。

※「オマルー」と読んだりもします。

 

オアマル(Oamaru)ってどんな街?

オアマル

 

オアマルはクライストチャーチから車で約3時間(250km)の道のりです。

 

 

クイーンズタウンからだと約3時間半(287km)、ダニーデンからだと約1時間半(112km)です。

 

 

クライストチャーチからダニーデンに移動する間に立ち寄るにはちょうどいい場所にあります。

 

 

それほど大きな街ではないですが、ビクトリア朝の建物とユニークな建物が見られます。

 

 

運転の休憩を兼ねてお散歩するのにおすすめの街です。

 

 

 

 

オアマルの見どころ

私たちは観光&運転の休憩に立ち寄りましたので、滞在時間はそれほど長くありませんでしたが、どんな感じで過ごしたのかご紹介いたしまします。

 

街歩き

 

テムズ・ストリートという大通りが街の中心地になっています。

 

 

 

私たちは教会(Church of St Lukes Anglican – 地図)の近くに車を停めて街をブラブラ散歩に行きました。

 

 

 

オアマルでは「オアマルストーン」という真っ白な石灰岩を採れます。

 

 

そんなオアマルストーンが建築物に使われているので、白亜の街並みが特徴的です。

 

 

 

映画のセットみたいな街並みですよね。

 

 

 

 

 

 

 

ウェディングフォト

オアマルに来る直前にエレファントロックでウェディングフォトの撮影をしていました。

 

 

テカポ湖でウェディングフォトを予定していましたが、天気が悪かった時のための保険として撮影です(笑

 

 

せっかくだからオアマルでも撮影してみようということで、そのままの格好で到着。

 

 

 

ユニークな建物も多かったので記念写真撮るのも楽しいと思います。

 

オアマル_WD写真

オアマル_WD写真

オアマル_WD写真

オアマル_写真

 

 

 

 

 

Steampunk HQ

オアマル_写真

 

街の周りを散歩してたら見つけたのがこのスチームパンクHQ(Steampunk HQ)。

 

 

オアマルでは一番有名な観光スポットだそうです。

 

 

スチームパンク」という言葉を知らなかったので調べて見たのですが、

 

SFジャンルの1つ

蒸気機関(スチーム)の技術で極端に発展した世界感

つまり蒸気機関が登場した時代に想像した未来の姿

 

 

というのが特徴らしいです。

 

 

 

今では蒸気機関を動力とする技術に代わって、電力などが広く普及していますが蒸気機関だけで発展した世界感がSF映画やアニメで描かれいます。(皮、黄銅、歯車、ガラスなどを使ったアクセサリー、時計、帽子を使ったファッションやアイテムが多く登場します)

 

 

有名どころだとジブリ作品の「天空の城 ラピュタ」、「ハウルの動く城」などがそうです。

 

 

 

そんなスチームパンクの世界観を使った博物館が「Steampunk HQ」なのです。

オアマル_写真

オアマル_写真

 

 

私たちは時間の関係で入場しなかったのですが、博物館を前にして少し迷いました(笑

 

 

めっちゃ面白そう!!

 

入場料:大人 10NZドル(約700円)、子供 2NZドル、家族 $20NZドル (大人2名, 子供2名)

営業時間:10:00-17:00(最終入場16:30)

定休日:クリスマス

場所:Google map (教会のすぐ近くです)

※最新情報は公式Webページからご確認下さい

 

 

 

 

絶景ポイント発見

さて、暗くなる前にダニーデンへ到着したかったので車に乗り込み先を急いだのですが、気がつくと後ろに絶景が広がっていました。

 

 

オアマルは海も凄い!!

オアマル_ビュー

 

車を停めて写真を撮ってると(これだからニュージーランドは移動に時間がかかるのです)近くにビューポイントらしきものを見つけます。

 

 

先を急いでいる中ですが、期待を込めて行ってみることに。

 

 

オアマル_ビュー_

 

おぉ!

 

 

 

絶景だけでなく、良い感じのベンチがある!!笑

 

 

ということで1枚パシャり

 

 

ダニーデンへ急ぎます(汗

 

入場料:無料

駐車場:あり。無料。

地図:Google map

 

 

 

 

その他観光

今回私たちは行きませんでしたが、オアマルには他にも面白そうな観光スポットがあります。

 

 

・ホワイトストーンシティ(Whitestone City)

ビクトリア時代のアクティビティや展示品、衣装などを通じた体験ができます。

入場料:15〜30NZドル(約1,000〜2,100円)※ツアー内容による。ネット予約可。

営業時間:10:00-17:30

場所:Google map

※最新情報は公式Webページからご確認下さい

 

 

 

・オアマルブルーペンギンコロニー

世界最小のペンギンである野生の「ブルーペンギン」を見ることができます。

 

ダニーデンにもツアーがあるので私たちはダニーデンのツアーを予約しました。

入場料:18〜57NZドル※ツアー内容による。ネット予約可。

営業時間:ツアーによる

場所:Google map

※最新情報は公式Webページからご確認下さい

 

 

 

 

まとめ

クライストチャーチからダニーデンへ向かう途中に寄った街でしたが、もう少し時間を使ってゆっくり観光しても面白かっただろうなぁ〜と思います。

 

 

予定ではお昼頃着くはずだったのですが、道中の絶景に何度も車を止めていたので、夕方近くにオアマルに着きました。

 

 

この日はダニーデンで民泊にチェックイン後、夜のペンギンツアーを予約していたので結構バタバタとした観光です。

 

 

ニュージーランドはきっとまた来る国なので、次回の楽しみにしておきます。

 

 

ではまた。

 

shota

 

関連記事

【ニュージーランド・南島】オススメ観光スポット6選

エレファントロックでファンタジーな世界を堪能!!

スポンサーリンク